美容鍼

あなたがきれいになろうと思った、本当の理由はなんですか?

楽陽堂鍼灸院の美容鍼は、あなたがきれいになりたい本当の理由にスポットをあて、これから先の人生を笑顔で過ごしていただくためのものです。

そのためにお顔への施術だけではなく、東洋医学を利用したお体への施術を加えることで、肩こりなどの諸症状の改善、自律神経を整えていくことにも力を注いでいます。

継続的に、定期的に受鍼し続けることで、外側からだけでなく、内側からもあなたの肌の老化を防ぎ、いつまでも若々しいお肌でいられます。

また、お顔が若さを保つことで気分も明るくなり、いつも顔で自信のあるあなたでいられます。

実際に受けていただいた、のんこ様のインタビューがコチラ

お肌への効果

お肌がたるんだり、くすんだりするのは、大きく分けて二つの原因があります。

  • お顔の筋肉が弱まって重力に負けること
  • ターンオーバーが乱れること

筋肉の弱りによる重力の影響は、例えば顔面の筋トレを行えばある程度回復します。

ですが、新しい肌細胞を生み出す基底層が乱れていては、良い皮膚ができるわけがありません

多くの美容鍼の施術は、この基底層や神経、筋肉を狙って鍼を刺し、電気刺激などで血流と神経の活動を刺激して改善していくものとなります。

ではなぜ、筋肉や細胞が活性化されても、基底層の状態が乱れたままのでしょうか?

大きな要因は3つです。

  • 血流
  • 冷え
  • 食事内容(甘い物、脂っこい物など)

どこかで見たかもしれませんが、美容も健康も不調の原因は同じなのです。

楽陽堂鍼灸院の美容鍼の特徴

楽陽堂鍼灸院の美容鍼の最たる特徴は

  • お顔に一本も刺さないこと
  • 内側からきれいにできること

の2つです。

お顔には一本も刺しませんから、美容鍼の2大リスクである、痛みと内出血は起こりえません

どうするのか?見てみたいですよね!実際の施術の様子がこちらです。

「え?どうやって刺さないで症状を良くできるの?」

ごもっともな疑問ですので、解説していきます。

刺さなくても改善できるのは、血と気が一緒に流れるから

東洋医学はその全ての理論が、陰陽バランスを整えることを基盤にしています。

気と血で言えば、気が陽で血が陰です。

当院の美容鍼は、血と血流を補助しながら一緒に流れている【気】の流れを促す施術を行います。

東洋医学の考えでは、顔には他の身体とは違って、気の通り道である経絡のうち、陽の経絡しか流れていません。

陽=気であり、温かさや動きを指しますから、陽気がたくさんある方は顔色もよく、表情が豊かなのです。

陽気は物を上へと持ち上げる力でもありますから、陽気が少なくなると、たるみ、顔色の悪化、血流の悪さ、ターンオーバーの遅延などなどとして、お顔に現れます。

陽気が減る=体が冷える=血流が悪化する、という公式が成り立つので、お顔の問題を抱える方の多くが冷え性や生理痛などを併発するのは、当然のことです。

また、血は気と一緒に流れているので、気が弱ると血流が弱まり、お顔の皮膚や筋肉にも栄養が少なくなりますから、いろいろな症状が現れるんですね。

このような理由から、刺さなくても体表面の気が動けば血が動く=皮膚や筋肉が栄養されますから、刺す美容鍼灸術と同等か、それ以上の結果を生みだせるのです。

加えて、手足の少数のツボへ鍼を行うことで、気と血の力が内臓を活性化させます。

これら外と中からの適切な刺激が、筋肉や神経を活性化気血の流れを整えるので、基底層が正しく活動して若返る、ということになります。

さらに内臓は感情を生み出しているので、自律神経(内臓+感情)も整っていくのです。

ですから、”外側からお顔”に気を利用した皮膚刺激による血流改善を行うと共に、経絡治療を利用して”内側から内臓✙感情”を整える=自律神経も整うからより美しくなる、というわけです。

そんなわけでお顔だけでなく、
心身内外からあふれ出す美と健康を、
痛み&内出血リスク0で手に入れられる美容鍼
がここにあります。

こんな感想もいただいております。
nozomihappy様のご感想

美容鍼も、とことん、東洋医学。

これが楽陽堂鍼灸院の美容部門、健考庵【venustus sol】のお届けする、TST美容鍼です。

楽陽堂鍼灸院予約ページはこちら