鍼灸はどんな時におすすめなの?

ブログ

意外とよく聞かれるのが
「鍼灸ってどんなときに行けばいいかわからない」
という、そぼくな疑問。

そうなんですよね。
受けたことがある人が、全体の5%と言われる鍼灸ですから、いつ、どんなときに受けたらいいのかわからないって結構、普通なことなのだろうと思います。

そこで今日は、私がこんなときや、こんな人に鍼灸がおすすめだよ!って紹介します♪

何となく○○な時

そもそも鍼灸の基本コンセプトは、病気になる前の状態の人を治すこと、が最も大切なものとされているのです。

まだ病気ではない状態=未病(みびょう)というのですが、東洋医学ではこれは近い将来病気になる前触れ、としています。

これらはいろんな状態で、個々人それぞれに現れます。

何となくダルい…。
何となく
やる気が起きない…。
何となく、
ここ数日体調がすぐれない…。

なんてありますよね。

この「何となく」こそが、未病なのです。

東洋医学のバイブルの一つ『黄帝内経』の『素問』では

「病気になる前に治すのが、上級の医者であり、
病になってから治すのは、下級の医者である」

という一文があります。(山口意訳)

病気になる前の、芽のうちに未然に防ぐ=未病を治すことこそが、最もよい施術、というわけですね。

ですから、あなたの今困っている症状だけでなく、何となく○○な日が毎月でたり、毎日続くようなら、遠慮なくすぐにご相談ください♪

その何となく…、もしかしたらその次にくる病気の前触れなのかもしれませんよ?

肩こり、首こり

日本において、鍼灸が最も活躍しているであろう症状の一つだと思います。
なので当たり前かもしれませんが、こんなときはぜひ、ご利用ください。

首はともかく、ほとんどの方は肩こりで病院にはいきませんが、頭痛まで出ると仕方なくいくとか、薬を飲んで止めてしまっている人が多いのではないでしょうか?

病院で肩こり、首コリでしてくれることは、シップを出して痛み止めを処方して終了…、でしょうね。

これは対症療法なので、治るわけがないのです。

その人それぞれに理由がありますから、症状から診たのでは、痛みの原因がわからないのが当然だからです。

私が担当させていただいた患者さんでも、みなさん理由は多種多様です。

首肩のコリがひどすぎて、上をまともに向けない患者さんもたくさんいらっしゃいましたが、ある方はストレスから。
またある方は消化器系の不調が原因でした。ほかにも、体の冷えが原因だった方もいらっしゃいました。

それぞれに合わせて手足のツボを使った施術を行ったところ、「真上が向ける!!」と、喜ばれたことも多々あります。

そしてポパイのようだったいかり肩がストンっと、正しい位置に落ち、ベッドにきれいな姿で座っている自分に感動する方もいます。

前述通り、首肩のコリは、悪化すると頭痛になる方も多々いらっしゃいます。

こり過ぎて腕を挙げられなくなる方も…。

湿布は確かに痛みを一時的に和らげてくれますし、薬を飲めば一時的に頭痛も止まります。

でも、その場だけしのげばいいですか?

ちなみに、鬱病の方の9割は首肩のコリを感じているそうですよ。
逆説的に言えば、首肩のコリは体がストレスを感じて起こしている、体の鬱症状なのかもしれませんね。

なにせ、首肩のコリや腰痛は、精神性が原因の9割とする医師もいるくらいですから!

それ自体をできるだけ起こらなくしたい方は、ぜひ鍼灸院をお尋ねください♪

内側からきれいになりたい

鍼灸院に通うことをおすすめする理由は『健康になる』こと、『病気になる前に病気でなくなる』ことだけはありません。

何よりも、特に女性におすすめする理由は『美容効果がある』ことです。

残念ながら、楽陽堂鍼灸院では美容鍼灸はやっていません。

でも、鍼灸に結果的に美容効果があることは、声を大にしていえることなのです。

鍼灸は人の気血水のバランスと、その流れを整えることで、その人なりの正しい健康状態することを目的としています。

特に血の流れは内臓の動きとも連動していて、西洋医学同様、血は体全体の栄養も行っています。

内臓ももちろん血によって栄養されているので、体の毒素を外に出す役目である、大小便もしっかり行えることになります。

また肌も血に栄養されているので

よりきめの細かい
湿度もしっかり適量ある
ピンクのお肌

を維持できるのです。

つまり、鍼灸は体の内側からデトックスを行う手助けをするんですね。

貧血の方は貧血の改善をすれば、肌の調子がよくなります。

便秘の方は便秘の改善をすれば、肌の調子がよくなります。

これ、みなさんも体験からわかっていることです。

知り合いの60代の女性社長さんは「社員がやたらと肌に触れたがって困っている」と、苦笑していました。

彼女は若いころから健康維持に鍼灸を受けていたそうですが、肌年齢は何と脅威の20代!!ピッチピチです。

もちろん、彼女がジムで鍛えたり、飲食物に気を遣ったりと、努力の賜物でもありますが、それだけで20代の肌をキープできるわけがありません。

若さの秘訣の一つは「定期的に鍼灸を受けていることだけど、周りには秘密にしている」と言ってました。

それぞれに守りたい、リラックスしたい場所がありますから…ね♪

どんな方にもおすすめなのです♪

さて、まとめていきたいと思います。

そうなのです。
結局のところ、鍼灸は全ての人におすすめなのです。

その方の求める目的が健康を取り戻すことなのか、体質改善なのか、美容としてなのか、はたまた予防などほかの目的か、求めるものが違うだけです。

ですが、少なくとも楽陽堂鍼灸院で扱っている経絡治療は、出ている症状の改善はもちろん、未病を治し慢性的な症状を改善し、デトックスもできちゃう優れものなのです。

もし、あなたがいろいろなものから解放され、笑顔でいられて、しかも美しくなりたいなら、ほんの少し、その体と時間を預けてみませんか?

楽陽堂鍼灸院があなたのライフメディカルパートナーとなって、身も心も正しい状態のあなたになれるよう、二人三脚で最後まで一緒に歩きます♪

ぜひ、美容室に行くような気持ちで、一度ご来院ください♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2021年8月現在、楽陽堂鍼灸院は東京都葛飾区を中心に開院準備中です。

開院に先立ちまして、WEB問診と訪問を行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。↓↓↓

訪問・WEB問診を始めました

公式LINEもやっています。@rakuyoudoの登録をしておくと、開院の際にお得なクーポンなどが届いちゃいます♪

ぜひ、ご登録ください。

コメント